大切な石けんを湿気から守る

この時期の石けんの保管場所、悩みます。

 

高温多湿は石けんにとって大敵なので密閉容器に乾燥材を入れることを思いつき

あれこれ検索していたら、いいもの見つけちゃいました。

81xmiRX361L._SL1500_

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 防湿庫 カメラ保管 11L グレー DB-11L-N

カメラを保管するドライボックスらしいですが

繰り返し使える乾燥材シリカゲルと湿度計も付いていて

石けんを入れるのにちょうど良いサイズ♪

 

IMG_6506

お菓子の袋にはいっているシリカゲル、いつも捨てちゃってたけど

調べれば調べるほど、スグレモノのシリカゲル。

 

透明なビーズみたいで、中に青いのが数個入ってます。」

湿気を吸うとピンク色になって「そろそろ僕限界です」と教えてくれます。

限界になったシリカゲルは、レンジでチンすると青に戻って、湿気を吸ってくれます。

すごい、すごい。

 

ちなみにウチの場合、3日するとWETに傾き、シリカゲルもピンクになってます。

2分チンすると復活してBESTに戻る。

 

IMG_6504

もう1箱追加で買っちゃおう♪ おすすめです。

 
夏休みの自由研究に!ワンコインで廃油石けんを作ろう↓

banner201708

人気の地場屋ほっこりdeワークショップ ハロウィン石けんも受付中です↓

banner201709

今日もご訪問ありがとうございます。
ぽちっと応援いただけると嬉しいです。

先頭に戻る